ゆるやかな時間

伝えたいその瞬間を!1枚1枚大切に心をこめて・・・
-

たんぽぽの会作品展2014


今年は大雪続きで以前勤めていた職場の利用者さん達が参加している
「たんぽぽの会」の 作品展も行けるかどうかっていう微妙な状態
毎年見に行くのが楽しみで今年はもう諦めないと駄目かな~と
思っていた最終日の朝、雪は積もっていたものの車が出せそうだったので
気を遣いながらの運転、どうにか行ってくることができました~

30点ほど作品が並べられていて一人一人顔を思い出し
彼らの一段と成長した姿を見ることができ
また今年も元気をたくさんもらって来ました。

utDBz8fDh90Q3TZ1392942594_1392942644.jpg

クリックで写真が大きくなります

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
↑訪問ありがとうございます
・。*゚.+*゚ぽちっとクリック感謝です゚*+.゚*。



S99HeOxyVFHyYMg1392941341_1392941385.jpg

LQlggZGHHtzZGLt1392941726_1392941780.jpg

pxSE9UlPduWs05h1392941494_1392941596.jpg

ydIFqhp3MyvUm841392941623_1392941705.jpg

yBsQOEup7G6q0NE1392941407_1392941465.jpg
標識が大好きな彼、旅行に行って写真を撮っても必ず標識が入ってます^^;

S4MsYvxKviGz4K11392941804_1392941933.jpg

yBA4o2g4pKU1I6W1392941954_1392942003.jpg
亡きおばあちゃんと一緒につくった刺し子 素敵でした


障害をもっているという見た目だけ、その何気ない一言で
悲しい思いをしている人がいます。
彼ら本人もその家族も今を精一杯生きています。
普通じゃないから! 普通ってなんなのでしょうか。
世の中に完璧な人間はいないですよね。
私は個性があると思っています。

いつ私達も同じ立場になるかわからない世の中
生きて行くって本当に難しいです。
こうして毎年、彼らの作品を通して少しでも広まっていくことは
とてもいい事だと思います。
辞めた今でも彼らと一緒に過ごせたこと出会えたことを
誇りに思っています。

追伸:
格好つけたいわけでもなく褒めてもらいたいわけでもない
私が偏見をもった目で見ている人達に伝えたかった言葉です。
またいろいろと書かれそうなので付け足しました。


2014-2-18 撮影
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:http://kaederoom1964.blog.fc2.com/tb.php/1427-e83e1e0c