FC2ブログ

ゆるやかな時間

伝えたいその瞬間を!1枚1枚大切に心をこめて・・・
8

根岸なつかし公園

根岸なつかし公園 旧柳下邸

柳下家は明治初頭より、横浜でも有数の「銅鉄引取商」として
弁天通に「鴨井屋」の屋号でお店を構え金属の輸入業を営んでいた。
(根岸なつかし公園HPより引用)

DSC_5744_convert_20120203103210.jpg

クリックで写真が大きくなります

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
↑訪問ありがとうございます
・。*゚.+*゚クリック感謝です゚*+.゚*。・

入口の門を入ってまず最初に目に入ったのは満開の菜の花でした。
この建物を見て気がついた人もいると思います。
そうここはジブリ映画「コクリコ坂から」にも出てきました。
1963年の横浜をイメージして作られた映画です。

DSC_5747_convert_20120203103255.jpg

DSC_5746_convert_20120203103233.jpg

DSC_5750_convert_20120203103400.jpg

DSC_5748_convert_20120203103339.jpg

フランス瓦のド-マ-窓
(左横の小さな窓)

DSC_5763_convert_20120203103444.jpg

玄関脇には屋号が付いた
天水桶

DSC_5774_convert_20120203103504.jpg

うちの近所にもあった「防水用水」
同じように金魚鉢になっていた・・・笑

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

tomatoの夢 says...""
こんにちは
情緒のある風景
どこか 懐かしさを感じますね
建物がいいですねー
2012.02.03 12:52 | URL | #- [edit]
Wドラゴンのパパ says...""
和風の建物と洋風の建物が一緒になってる?
ここはそうゆう場所なんですか?
何か不思議な作りですね
コクリコ坂、見ようと思ってて結局見てません!!(笑)
2012.02.03 13:17 | URL | #- [edit]
【クメゼミ】塾長 says..."時の流れが「洋」と「和」を融合させる"
洋館と和風がうまく調和していますね。
モノトーンの写真が昔へと誘い
時間の流れで「洋」と「和」が融合する
すてきな雰囲気です。
ありがとうございます。
2012.02.03 13:29 | URL | #LCCNbXwA [edit]
こと says...""
こんばんは~
あれ?おぉ~
ここ行ってきたんだ~^^
去年の夏にここに行きました。
ここは今頃だと富士山が綺麗にみえるかな?
菜の花がたくさん咲いてる~
この洋館結構好きですよ~
山手のとはまたちょっと味わいもちがいますからね
2012.02.03 23:18 | URL | #5iIXJMJ6 [edit]
☆かえで☆彡 says..."tomatoの夢3さん"
こんにちは~。
クリスマスに西洋館の写真を撮った場所に
近い場所なのですが
なかなか行くことが出来なくて、やっと
行ってきました。
西洋館も好きですがこちらも良かったですよ。
落ち着きますね!
2012.02.06 16:36 | URL | #OPMN7zKY [edit]
☆かえで☆彡 says..."Wドラゴンのパパさん"
こんにちは~
ここは洋館と和風の建物が繋がってました。
コクリコ坂から映画館で観ました。
ジブリ映画好きなのと横浜が舞台だったので
凄く良かったよ♪
2012.02.06 16:44 | URL | #OPMN7zKY [edit]
☆かえで☆彡 says..."クミゼミ塾長さん"
こんにちは。
映画を観た時にこの場所を知ったのですが
やはり実際に足を運んで良かったな~と
思いました。
和と洋の建物が混在する家が懐かしくもあり
新鮮でもありました。
2012.02.06 16:48 | URL | #OPMN7zKY [edit]
☆かえで☆彡 says..."ことさん"
こんにちは~
ことさんも柳下邸に行ったのですね。
やっぱり映画観てですか?
そろそろ雛飾りのイベントですよね。
富士山?見えるの知りませんでした(-"-)
全然気が付かなかった~汗
2012.02.06 16:55 | URL | #OPMN7zKY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kaederoom1964.blog.fc2.com/tb.php/263-c5771a07